【蟹座の新月】~いまを見つめなおし、真の力を取り戻すとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【蟹座の新月】~いまを見つめなおし、真の力を取り戻すとき

【蟹座の新月】2016.7.4 20:00

例えば、いまあなたを取り巻く
すべてが無くなったとして
その状況を想像してみたとき

真っ先に感じられるのは
ほとんどが喪失感や
虚無感かもしれません。

しかし、それらを充分に味わった後
その中から新たに湧き上がってくる感覚
何かあるとするならば

それこそが
あなたの中に秘められた
本当の想いなのかもしれない

そう思うのです。

この2016年、

1/10に
「目醒めの鐘の音」が鳴り響き

3/9から
「大いなる流れに身をゆだねる」
流れが始まりました。

そして5/7に
「自分はどう在りたいのか」
を確認してきたあなたは

6月の「大きな揺らぎ」を経て
この7/4の蟹座の新月から

真の歓びの道を歩むために
みずからの在り方を見直す
最後の段階に入りつつある

のだといえます。

あなたが真の自分を生きるために

あなたの理想を
あなた自身が体現していくために

いまのあなたに
必要なこと
はなんでしょうか。

間違えないでほしいのは
その理想とは、
「こうなったらいいな」という
常識的なものではなく

あなたが生きている意味を
最大限に感じられるような

あなたが人生の充実感を、
いまこの時代を生きているその歓びを
もっとも感じられるような

そんな深い、
魂が輝きを放つような理想
なのだということです。

その理想に
大きさは関係ありません。

人と比べてどうかは
関係ありません。

ただ、あなたにとって
本当に深い歓びに
根付いたものなのかどうか

そのことだけを
よく感じてほしいのです。

その理想を、理想のままではなく
現実のものとしていくために

あなたにとっていま必要なもの
なんでしょうか。

いまは、あなたにとって必要な

人間関係は、
所有物は、
仕事環境は、
住環境は、

そういった諸々を
見直すときだといえるでしょう。

それは同時に

「あなたにとっていま
不要なものはなんでしょうか」

といった問いでもあるはずです。

あなたの自身の
深い歓びと楽しみにもとづいて
いまのあなた自身を定めなおしたとき

そこでつながりあう
魂の同志ともいえる仲間とともに

あなたは再び世界に対して
みずからの役割を果たそうとしていく

のではないかと思います。

そしてそれは

あなた自身が持つ真の力を
取り戻していくプロセス

でもあるのです。

おそらく、7/4からのこの1か月間
あなたはとても魅力的な何か
出逢うことになると思います。

とても強い意志と一貫性を持って
あなたの奥底に訴えかけてくる
ように感じられる
その力強く大きな存在。

ですが、それはその人に
あなたの可能性をたくすための
存在ではありません。

その大きな存在を通して
他ならぬあなた自身が
力強く大きな存在である
ということを
思い出してほしいのです。

可能性は、他の誰かではなく
あなた自身の中にあります。

あなた自身の魂の源とつながり
あなたの奥底にある
無限の力とつながるとき
です。

そのためにいま、
あなた自身を整えましょう。

あなたの自身の在り方を
見直しましょう。

誰かの力になろうとして
少しずつ犠牲にし、傷つけてきた
これまでの在り方を見つめなおし

自分を暖かく抱きしめるような
そんな自愛に満ちた想いで
いまのあなたの環境を
もう一度見直してみてほしいのです。

いま、おそらく
あなたを取り巻く環境の中で

多くのことが
起こっていることでしょう。

しかし、いまは
現実の状況にとらわれているとき
ではありません。

「だけどいまは○○だから」
という思考の声の

その奥にある魂の声
耳を傾けてください。

もし、いまの状況が
すべてなくなったとしたら。

もし、いまあなたをとらえている
現実やしがらみが
すべてなくなったとしたら。

そこであなたは何を選ぶでしょうか。

その選択をこそ
大切にしてほしいと思います。

無意識から湧きあがってくる声
それがきっとあるはずです。

その内なる衝動は
もうあなたの中にあるはずです。

あなたがいま
本当に望む生き方は何ですか?

あなたがいま
本当に望む選択は何ですか?

抑圧は真なる力への
挫折は大いなる目醒めへの
入り口でもあります

宇宙の流れは
あなたの魂の目醒めを

暖かいまなざしで
いつも静かに見守り続けているのです。

そのまなざしのもとで
いまを選択する。

それが私たちに与えられた
希望へと向かう切符
なのではないかと思うのです。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

アドバンス(中級者)

2/2、2/16(土) 東京 10:00~16:00 終了

アドバンス詳細はこちら

ベーシック(初心者)オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。