【獅子座の日蝕】~生命への深い愛に目醒め、理想へと世界を巻き込み動かしはじめるとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【獅子座の日蝕】~生命への深い愛に目醒め、理想へと世界を巻き込み動かしはじめるとき

【獅子座の日蝕】2017.8.22 03:29

ある日、火山が噴火したとしたら

わたしたちはその突然押し寄せる
激しい大自然の躍動に驚き

大きな災難に
狼狽えてしまいがちです。

唐突に訪れた大きな不幸に
我が身を嘆いたり

「なんで自分だけ」

と神を恨むような思いが
胸を駆け巡るかもしれません。

ですが、その突然訪れたように
感じられる大変動は

そのはるか以前より
存在していたものが

ただ形を変えて
表面に現れたというだけに過ぎない

そういう見方も
できるのではないかと思うのです。

平穏に思えた
日常のその地面の下では

熱く煮えたぎったマグマが
噴火するはるか昔から
そこにはたしかにあったのです。

わたしたちは
表面に現れた出来事だけを見て

その出来事から
みずからの幸不幸を判断してしまいがちですが

多くの場合その出来事は

元から存在していたものが
ただ形を変えて現れただけに過ぎず

また噴火という出来事そのものも

そこだけを切り取ると
多くの災害をもたらす不幸なことですが

わたしたち人間という存在を超えた
大自然という視点から見ると

その噴火という出来事で
マグマを吹き出し、新たな地表を形成することで

山や、その山が存在している大陸そのものが
次の段階へと移行していくだけ

という見方も
できるのではないでしょうか。

今年の2月26日に起きた
魚座の日蝕からのこの半年間は

このような
「予期していなかった突然の出来事」

それぞれの場において
それぞれの形で起きたという人が

決して少なくないのではないか
と思うのです。

ある人にとっては
事件のような出来事だったかもしれません。

ある人にとっては
感情的な爆発に見舞われたかもしれません。

またある人にっては
健康を崩すような時期だったかもしれません。

いずれにせよ、

突然あなたを襲ったように思える
それらの出来事は

一見すると事故のような
突発的な出来事のように見えますが

その実、そのずっと以前から
潜在的に抱えていた可能性が
このタイミングで表面化しただけに過ぎない

ということに、いまのあなたは
決して少なくない心当たりを抱いているはずです。

それまで見ないようにしてきたこと。

わかっていながらも、先延ばしにしてきたこと。

開けなければと思いながらも
怖くて開けられなかった扉の先にあるもの。

それらがこの半年間、
もう少し範囲を広げるならば
昨年2016年9月からのこの1年の間に

あなたの目前に
半ば強制的に突き付けられ

長い間抱えながらも
手を伸ばしてこなかったそれらのことに
否が応でも向き合わざるを得なくなる

そんな出来事があったのではないでしょうか。

そして、この
「強制的に向き合わざるをえなかった」ことで

あなたは大きな岐路にあった
のではないかと思うのです。

それはつまり、

「何かのせいにして、それらの出来事を排除しようとするのか
 それとも自分が創り出した出来事として、受け入れ統合していくのか」

という岐路に、です。

出来事を通して、偉大な自分に気づいていく

どちらの視点で世界を見るかによって、

世界の見え方は
まったく異なったものとなっていきます。

すべてはただ、

あなたが持つ真の力の偉大さ
を思い出すためのプロセスにすぎません。

それらは、これからやってくる
「総人類世界創造時代」への準備段階に過ぎず

そしてそれらの出来事を経て

宇宙の流れはこの日蝕から
さらに次のステージへと移り変わっていきます。

日蝕は、これからの半年間にわたる
「大きな裏テーマの切り替わり」を現しています。

この8月22日から
来年の2月までの半年間は

生命への深い愛に目醒め、
 理想へと世界を巻き込み動かしはじめる

という大きな流れが
あなたを強く後押ししています。

現実的な動き

この半年間、現実的には

あなたは何かしらの創造的な活動に集中する
ということを行っていくでしょう。

周囲の状況に惑わされることなく
あなた自身の内なる衝動を

衝動のままではなく
具体的な形にして世界に表現することで

世界からのリアクション
あなたの下へと返ってくるときです。

それは、いままでのあなたから
まっすぐに伸びた延長線上にあるものではなく

いくつもの失敗や挫折を繰り返しながらも
種をまき続けてきた取り組みだったり

あるいは、そういったことをしてきた人
手を取り合い協力することで

よりスムーズにあなたを押し上げ
運んでくれる流れです。

この半年間は、
様々な人と交流する機会が増えるときですし

その交流を通して
あなたの内にある「原点」を思い出し

その原点を軸に、あなた自身を鼓舞して
理想を達成するための体験へ飛び込む

それらの出来事を通して
大きく可能性が広がっていくときです。

本質的なテーマ

ですが、それらの活動の
奥底にあるのは、

生命への深い愛に目醒め、
 理想へと世界を巻き込み動かしはじめる

という大きな流れだということを
忘れずにいてほしいのです。

これまであなたは
数多くの挑戦と失敗を経て

一見してまったく異なっているように思える
人や出来事、ジャンルや思想などの間に

あなたなりの共通点
見出してきたのではないでしょうか。

バラバラに細分化され
分断されているように見える個々の物事には

実はそれらの本質的な部分では
時代も場所も超越した
 
あなたにとっては
「世界の真理」ともいえるようなものが
共通して流れているということを

すでにあなたは何らかの形で
気づいているのではないかと思うのです。

あなたが気づき、そしてこれまで
試行錯誤しながら人知れず確信を深めてきた
その「世界の真理」

あなたなりの形で世界に広めるべく
多くの人を、そして世界そのものを

あなたが思い描く理想の世界へと
巻き込み始めていくときです。

それぞれがバラバラに
分断されているように見えるこの世界が

実は時代も場所も超越した
普遍的な真理でつながっていた

というあなたにとっての大切な気づきを
世に広め、刻み付けていくために
人や世界を巻き込んでいくときなのです。

半年間の時期的な流れ

この半年間の
時期的なことを言うと、

まず8月22日から9月まで
強い意志を持ち、プレッシャーがある場へと
挑戦をはじめるでしょう。

その動機となるのは
あなたにとっての
自然で調和的な生き方への探求ですが

この時期は人に迎合せず、思うことを伝える
ということへの大きな後押しがあるため

伝えたいこと、出したいことがある人は
勢いと流れに乗ることが、次への道を開いていきます。

10月から11月半ばまで
前の期間に始めた挑戦が本格化していくときです。

この時期は男性的なエネルギーに満ち
道を切り開いていくときですが

同時にこの半年間を象徴する
「獅子の誇りを取り戻す」のに最適な時期です。

流れの中を歩む人は
この時期、数多くのシンクロニシティに導かれ

その幸運と調和の中で
あなたなりの探求を深め

そしてあなたが歩み体験してきた
それらの物語を、人に伝えていく

ということが大切になってきます。

11月半ばから12月までは
何かしらの形で、周囲との摩擦が起こりやすいときです。

思いもよらない批判を受けることあるでしょう。
驚き傷つくこともあるかもしれません、

ですが、そのことで養われる
学びや力強さが確かにあり

それらの出来事もまた
大いなる流れがもたらすギフト

ということを忘れないでほしいのです。

復讐心を手放し、誇り高い存在として
軽やかに自由に在り続けることにより

ある分野での指導者として花開いていくという
大きな可能性もまた、同時に存在している時期なのです。

2018年の1月から2月15日まで
「誠実さ」ということが大きなキーワードになってきます。

他人に対して、世界に対して
何よりあなた自身に対して
いまの行動や在り方は誠実かどうか。

そのことを折にふれて
自分自身へ問いかけ続けていくことが大切です。

再びいくつものシンクロニシティが
あなたを導く中

これまでの半年間で経験してきた
悩みや迷いを振り返ることで

あなたはその中に
大きな気づきを得ていくでしょう。

そして世界や
あなた自身への「誠実さ」をつらぬいた人は

そのことによる大いなるギフトが
形を変えてあなたの下へと返ってくるときでもあります。

以上がこの半年間の
時期的な流れになりますが

ひとつだけ気を付けてほしいのは
これら1か月半ごとの流れは

通常の誰もに等しく訪れる
新月や満月などの星の流れではなく

この時期のテーマである
「生命への深い愛に目醒め
理想へと世界を巻き込み動かしはじめる」

ということに、他ならぬ
「みずからの意志で取り組もうとするもの」
だけが受け取ることのできる

より大きな宇宙の援護の力
ということです。

そのため半年後の
2018年の2月に振り返ったとき

これらの流れのとおりに
歩んできた人と、そうではない人が
大きく二つに分かれていることでしょう。

言葉をかえると
この1か月半ごとの流れのままにきている
とその時々に感じられる人は

宇宙の大きな援護を受けながら
流れのままに進んでいる

ということを
確信してほしいと思うのです。

天から降りる生き方をしていく

理想をもとに現実を形作る
天から降りる生き方と

現実を積み重ねて理想へと至る
地から昇る生き方

があるとすると

これからの半年間は
間違えようもなく

理想をもとに現実を形作る
天から降りる生き方をしていくときです。

これまで理想を追求するべく
試行錯誤してきた人もいれば

現実を生きるために
胸に抱えた理想を押し殺してきた人も
いることでしょう。

自分の理想とは何なのかが見えず

霧の中をさまようような思いで
いまを生きてきた人もいるかもしれません。

ですが、いずれの人であっても
これからの半年間は理想を生きるということ

そして他の何でもなく
その胸に抱いた理想から

いまあなたがいる現実を
再構築・再創造していくということを

あなたの心に、

そしてこの地球に生まれてきた
あなたの魂に

約束してほしいのです。

あなたの魂が長い間待ち望み
願ってきた理想の世界を

ついに現実のものとしていくため
大きな宇宙の後押しが

この8月22日からの
半年間にはじまります。

もう人とのかかわり方に
躊躇しているときではありません。

人に影響を与えること
そして人から影響を受けること

これらへの怖れが
もしまだあったとしても

それでも怖れを抱いたまま動き

あなたの理想に
世界を巻き込み始めていってほしいのです。

世界はあなたの登場を待っています。

あなたの魂が待ち望んだ瞬間が
いままさに訪れようとしているのです。

獅子の誇りを取り戻そう

誇り高い獅子のように
あなたという存在を世界へと示していきましょう。

あなたが愛と誇りを取り戻すことで
世界もまた輝きを取り戻し
 
世界の調和と美しさを通して
あなたもまた気高い魂の輝きを
思い出していくのです。

さあ、世界を巻き込もう。
 
理想をただの空想から
圧倒的な現実へと創り出していこう。

あなたは大宇宙の中の
尊い輝きのひとつであり

その大宇宙の中心にいるのは
他の誰でもないあなただ。

すべてのつながりは
いまあなたの中にある。

ここからはじまる。
はじめるのはあなただ。

あなたから
世界のすべてがはじまる。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2019年の扉を開き、流れを生きるセミナー

各々この1年の意味を感じ取り、新たな年を迎えるためのエネルギーを整え2019年の扉を開いていきます。

そして2019年という新たな1年が、どんな意味を持つ時間なのかを見ていきながらあなたが創造しうる未来の可能性を体感していく時間です。

「2019年の扉を開くセミナー」

12/29(土) 東京 13:00~16:00 受付中

「2019年の流れを生きるセミナー」

1/6(日) 東京 13:00~16:00 受付中

詳細・お申込みはこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

ベーシック オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

「宇宙の流れを地上に創る」

新たな時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。大の甘党。