【牡牛座の新月】~内的な感覚を愛することから、世界への愛とつながるとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【牡牛座の新月】~内的な感覚を愛することから、世界への愛とつながるとき

【牡牛座の新月】2016.5.7 4:29

4/22の満月からのこの2週間

あなたはどんな時間を
過ごしてきたでしょうか。

3月から様々な状況が大きく動き出し
その激流の中で身を揉まれながら

動き始めた充実感
動き続けた疲労感を経て

ここしばらく属していた世界から
精神的に距離を置くことで
みずからの気力を回復させようとしている

そんな人が多いのではないでしょうか。

また、この2週間という時間の中で
これまでの自分を振り返り
そこから新たな気づきを得た人もまた
多かったのではないかと思います。

その当時には気づけなかった
出来事の裏にある本質的な意味
いまとなって気づき

そのことで、またひとつ
自分自身への理解と成長を深めることができた。

そういった静かで
しかし次へ進むための
大切な時間
を過ごしていた

その実感を感じている人も
いることでしょう。

そして、いまこの時期に距離を置いている
これまでの環境との関係は

現実以上に、あなたの中での精神的な距離感
そのものであるはずです。

現実的な環境は変わらなくとも
気持ちの部分で必要以上に踏み込まないという
ある意味でのその防衛的な姿勢は

2016年という
大きくうねるバイオリズムの中で

これからの日々を迎えるための
必要な準備段階だったといえるでしょう。

だからこそ、
ここ最近の激動の中で疲弊したあなたの内に
再び気力と熱意を取り戻し、力が蓄えられ

そしていまここで
あなたが手にしている何か
より鋭く、より質のいいものへと磨き上げようとしている

いまはそんなときなのではないか
と思うのです。

静かな、しかし深い力強さを感じさせる
この2週間を経て
5/7の牡牛座の新月からは

あなた自身の内なる感覚を
現実的な形として表現していく

という動きがはじまります。

4/22の満月のときには

「あなたはなにものなのか?」

という問いがありました。

そして、
牡牛座の新月を迎えるこの5/6

この時期、大切なのは

「あなたはどう在りたいのか」

ということだけです。

あなたがあなたで在るために
大切にすべきもの
は、なんでしょうか。

あなたが感じる幸福感や
どうしても譲ることのできない
美意識
は、なんでしょうか。

あなたがあなたで在るために
中心に置いておくべき
内的な感覚
は、なんでしょうか。

それは、完全に
あなたの個人的な感覚でいいのです。

一般的に言われている価値観や

人からどう見られるか
あるいは人と比べてどうか

そのような外的な影響は
いまは考慮に入れる必要はありません

あなたにとっての内的な感覚に
ただ意識を澄ませること

この期間は、ことさらに
それがすべての土台になる
そんな時期だと思ってほしいのです。

あなたがあなた自身の内的な感覚を中心に置き

そこから、「自分が自分で在る」ことを
他ならぬ自分自身に対して許可するとき

あなたは確かな確信と歓びを持って
おのずと自分を世界に表現しはじめる

のではないでしょうか。

他の何かになろうとする必要はありません。

「足りない、充分でない」という気持ちから
何かに飛びつくようなときではありません。

ただ、「あなたがあなたで在る」
そのことを認めてみましょう。

ただ、「あなたがあなたで在る」
そのことを、自分自身に許可してみましょう。

「すでに有る」という
その歓びの感覚から
世界へと表現する
ことこそが

夢と愛に満ちた力で
あなたが持つ未来へのイメージを
彩り豊かに書き換えていく
ことになるのです。

そして、
内的な感覚と歓びから
あなた自身を世界に表現しはじめたとき

あなたが目指してきた
その先にあったはずの景色もまた
変わっていることに

あなたは自然と気づいていくはずです。

内的な感覚を
歓びの表現へとつなげていくこと

それは、あなたの中にある
まだ形にならない、未知の意志を育てていこう
という行為でもあります。

この外からはわかりにくい
内なる静かな取り組み
どれだけ地道に重ねることができたか

それは9月以降に、現実的な形となって
明確に現れていく
のだと思うのです。

この現実世界の中で
わたしたちは、わたしたちという存在の証を
目に見える形で表現しようとします。

その目に見えるものが
もしあなた自身の内側にある
確かな感覚に基づいて形作られたもの
だとしたなら

それは、あなたの生命とこの世界をつなげようとする
純粋な愛の表現
なのではないかと思うのです。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

アドバンス(中級者)

2/2、2/16(土) 東京 10:00~16:00 終了

アドバンス詳細はこちら

ベーシック(初心者)オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。