【魚座の新月・日蝕】~大いなる流れに身をゆだね、宇宙とともに流れ始めるとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【魚座の新月・日蝕】~大いなる流れに身をゆだね、宇宙とともに流れ始めるとき

【魚座の新月・部分日蝕】2016.3.9 10:54

胸の奥底にあった
古傷のうずきを感じていた
この1~2月を経て

いま、あなたの胸の内には
新たなものが芽生えつつあることを
自覚している人が多いのではないでしょうか。

それは、未来への
新たな道を指し示すものであり

少しずつ、そして確実に進もうとする衝動が
あなたの中で想いを強めてきている
そんないまなのではないかと思います。

2012年から続いてきた大変革期は
この3月を最後に、収束に向かう
といっていいでしょう。

この4年間にわたる大変革は

あなたという個人の器が
強烈な破壊と創造の揺さぶりを経て
創りかえられるようなもの
だったのだと思います。

環境や状況といった
外部的な要因をきっかけにして

状況的にも、精神的にも
ほんの少し前までは思ってもみなかったような
大きな揺さぶりがかけられ

そのことで大きくのしかかられるような
強い心理的な負担感や

あるいは心が引き裂かれるような想いを
この期間にいくつも乗り越えてきたあなたは

4年前よりも、はるかに強くたくましく
しなやかに生まれかわっているはず
です。

そして、その中で経験してきた、

それまで大切に思っていたものが
突然、強制的に終わりを迎える

といういくつかの悲劇的な出来事は
その後の新たな創造・誕生のための必要な前準備

だということも知ったのではないでしょうか。

それらを知識としてではなく
体験として、深い実感とともに
学んできた
のではないかと思うのです。

そうして強く生まれかわったあなたという器
これから宇宙の流れに身をゆだねるとき
に入っていきます。

日蝕は、今後半年間の
大きな裏テーマの切り替わりを現します。

3月9日に迎えるこの新月・日蝕は

これまであなたが自分自身の力で
なんとかしようとしてきたことを手放し
目に見えない流れとともに生きる道

を指し示しています。

あなた自身の奥深くから湧き上がってくる
内的感覚を大事にしてください。

それは、「常識」や「普通」
というものとまったく異なるときもあるでしょう。

しかし、そのことを恐れて歩みを止めないでほしいのです。

それまで「そうでなければいけない」
と思っていた、当たり前の価値観を手放すことで
あなた自身の本質的な生き方が見えてくるのです。

これからの半年間で、あなたが固執してきた
その基本的な常識の枠が、どこから来ていたものなのか
そのことに気が付くような出来事
起こるかもしれません。

それは、あなた自身の過去の体験のみならず
家系や伝統のような、より奥深いルーツに対する
気づきのようなものかもしれません。

ですがそれは、つらいことではなく
真の自分を発見していく
楽しい道のりなのではないかと思うのです。

これからの半年間は
大いなる導きのままに流れていくときです。

みずからの恐れと執着を知り
身軽に動き流れることができるもの
ほど軽やかに流れ
そして必然的な形へと導かれていきます

それらの流れが、仕事や立場といった
社会的なわかりやすい形で現れるこの時期

あなた自身が流れに乗っているかどうか
とてもわかりやすい時期なのだと思います。

仕事をしていたり
社会の中で何らかの役割を持っている人にとっては
これからの半年間は、思いもよらない動きが
起きやすいとき
かもしれません。

そして、少し先の話をすると

そうして流れ導かれた半年後のあなたの立場で
9月からは必要な人とつながり始めます

「不思議なご縁」としか言えないような
思いがけない、しかし起きてみると必然としか思えないような
人とのつながりが次々と起き始めます。

この3月9日からの半年間は、
その9月からの人とのご縁を創る
流れへ向けての準備期間です。

いまは、人とのつながりを創る前に
あなた自身の日々の生活の中での
取り組みの形を再確認するとき
です。

当たり前に繰り返している日々の取り組みで
あなたの中の眠った情熱を呼び覚ますために
できること
はなんでしょうか。

情熱の真っただ中に飛び込むのではなく
必要なときに情熱の灯をともすことができる
そんなものを見つけることが大切です。

あなたという存在が生きていくうえで
本当に必要なものは、とても少ないのではないでしょうか。

物も、関係も、過去も、思い出も
完了したと思えるものは手放していきましょう。

それらは、あなたという存在のすべてを統合し
魂の完成を目指していく、純粋な祈りそのものです。

宇宙の流れを信頼し、身をゆだねること。

それは、無条件に世界と
他ならぬあなた自身を信頼することであり
その無限の愛とともにあろうとする
とても崇高な決意そのものだと思うのです。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2019年の扉を開き、流れを生きるセミナー

各々この1年の意味を感じ取り、新たな年を迎えるためのエネルギーを整え2019年の扉を開いていきます。

そして2019年という新たな1年が、どんな意味を持つ時間なのかを見ていきながらあなたが創造しうる未来の可能性を体感していく時間です。

「2019年の扉を開くセミナー」

12/29(土) 東京 13:00~16:00 受付中

「2019年の流れを生きるセミナー」

1/6(日) 東京 13:00~16:00 受付中

詳細・お申込みはこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

ベーシック オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

「宇宙の流れを地上に創る」

新たな時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。大の甘党。