【乙女座の新月・日蝕】~つながりから通じる目醒めの道が、ここからはじまる | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【乙女座の新月・日蝕】~つながりから通じる目醒めの道が、ここからはじまる

【乙女座の新月・日蝕】2016.9.1 18:02

1月魂の目覚めを促す
鐘の音が鳴り響き

【山羊座の新月】~感情の外套を脱ぎ捨て、真の魂に目醒めていくとき
【山羊座の新月】~感情の外套を脱ぎ捨て、真の魂に目醒めていくとき
【山羊座の新月】1/10 10:30 地震に象徴されるように 大きな「揺れ」にみまわれ それまであたりまえにあった人や家屋...

3月から大いなる流れに
身をゆだねるときがはじまり

【魚座の新月・日蝕】~大いなる流れに身をゆだね、宇宙とともに流れ始めるとき
【魚座の新月・日蝕】~大いなる流れに身をゆだね、宇宙とともに流れ始めるとき
【魚座の新月・部分日蝕】2016.3.9 10:54 胸の奥底にあった 古傷のうずきを感じていた この1~2月を経て いま、...

その中で
あなたはどんなことを
感じてきたでしょうか。

これまでの生き方で
やり残したことをやり尽くすように
7月までを走り抜けた人は

8月のこの1か月間は

「真に自分自身が望む生き方へと
シフトするための
準備を整える時間」


を過ごしていたのではないか
と思うのです。

それは具体的には、

8月の新月以降のこの時期に
あなたが心の深い部分で
感じていることをすくい上げ

その感覚のままに
生きていこう
という

みずからの存在に対する
大きな愛への移行
であり

それは言葉を変えると

あなたの魂が発している
その内なる声や衝動が

もはや無視できないほどに
大きくなり

愛そのものの生き方への
目醒めをうながしていた

そんな時期だったのではないか
と思うのです。

何かを築き、達成するためや

自分を差し置いた誰かのために
みずからの人生を犠牲にする

そんな生き方から
「ただ純粋なあなた自身の衝動」

そこへと意識を合わせ

あなたはあなたのままに
何ものにもとらわれず
自由に生きること

を選択してきたあなたは

この9月にまた
大きな切り替わりを

いくつも、段階的に
重ねていくことになります。

日蝕は、半年間の
裏テーマの切り替わり

を現します。

この9月からは
ついに現実が、

「あなたの意識のままに
動きはじめるとき」

へと入っていきます。

いま、あなたは
何らかのビジョンを思い描いている
のではないでしょうか。

胸に描いた、「目指す世界」
あるのではないでしょうか。

それは、「夢」と言い換えても
いいかもしれません。

その「夢」とは
理論的に計画立てた
目標ではないはずです。

「いまがこうだから
これからこうなっていったらいい」

というような
常識的な目標ではないはずです。

この8月という時間の間に
考えるのではなく
あなた自身が「感じた」ビジョン

そこへ向かって
現実的に歩を進める

それがこの9/1からの
半年間のテーマといえるでしょう。

いまのあなたにとって
何が必要で、何が必要ではないか

あなたが思い描く
そのビジョンを空想のものに
終わらせることがないよう

現実的に必要な道筋を整え
地に足をつけて、目の前の物事に
ひとつひとつ取り組んでいく

この半年間は
そのことが軸となってくる
のではないでしょうか。

一見地味で地道に
思えるかもしれませんが

それは、あなたが目指すべき
大いなる目醒めへ向かう
大切なプロセス
であり

それら別々に思えた出来事に
真摯に向き合うことによって

「結局すべてはつながっている」

というより大きな視点を
体験から獲得するための

何よりも尊い時間なのだ
と思うのです。

そして同時に、
この9月からは人間関係が
一挙に活発になるとき
です。

特に、9月9日からの
この1年間でつながる人は

あなたにとって
すべて必然のご縁

といえるでしょう。

とても深いつながりや
大きな歓びを
もたらしてくれるような

そんな大切なつながりが
生まれるでしょう。

一方で、

怒りや悲しみを
かきたてられるような

そんな出会いも
あることでしょう。

それらの経験の中で、

人とのつながりが怖くなったり
億劫になったりすることも
あるかもしれません。

しかし、この9月からの
1年間に生まれる人とのご縁は

「すべてあなた自身の内面を
表したものに過ぎない」


ということを
覚えておいてください。

歓びも、楽しみも、
そして怒りも、悲しみも

それは、その人を通して
あなたが思い起こしている
感情にすぎません

歓びや楽しみは
あなた自身が感じているものであり

怒りや悲しみは
あなた自身の中にあるものであり

そして怖れや恐怖感もまた
あなた自身の中にあるもの
にすぎません。

つまり、それがどんなものであれ
元々あなたの中にあった想いであった

そのことから
目を背けないでほしいのです。

あなたの中にあるもの

それをただそのまま
目の前の人を通して

あなた自身に見せてくれている
だけだということを
覚えておいてください。

それらの出来事は

あなたの中にある
あなた自身の多様な面を

すべて認め、赦し
そして受け入れていく

そのための気づきを
促している出来事なのです。

あなたが好きな
どれかの面だけではありません。

明るく、人から好かれ
評価されるような

そんなポジティブなもの
だけではなく

暗く、怒りっぽく
人生に絶望していたり
妬みや僻みを持っていたり

そんなネガティブな面も含めて
すべてを、です

それらすべての面は
どれも等しく
あなた自身の一部であり

そのすべてが在ることを
まずはただ認め、そして赦していく。

そのための、
あなたの真実に気づいていくための
その大切な出来事だということから
目を背けないでほしいのです。

これからの1年間の間の
人間関係から湧き上がる
様々な感情の、その起点は

相手との関係性
そのものではなく

他ならぬ
あなた自身の中にある

ということを
忘れないでください。

そして、その道のりの途中で
どんな感情の変化が
起こったとしても

人とつながることを
辞めないでほしい
と思います。

その関係性
そして、それらの出来事こそが

あなたが真の存在へと
目醒めていくための

大いなるギフトそのもの
であるからです。

そうして、

人との関係を通して
自分に気づき

分離している多様な自分を許し
受け入れていくことで

その多様な自分は
ひとつになっていき

より大きく、力強く
そしてしなやかになっている

自分自身に気づく時が
来るのではないかと思うのです。

いま、これから
現実が動きはじめるときです。

夢に歩み始めましょう。

いまあなたが抱いている
その心躍る光景を

新たな歩みを始める
あなたの中心に置きましょう。

必然的につながっていく
様々な人と交流し

その関係性を通じて
自分自身の光と闇に気づき
赦しながら

そうしてより大きく
よりしなやかになっていく
あなた自身を確かめながら

魂が望む目醒めの道へと
現実的に歩み始めるときです。

真のあなたの道は
いまここからはじまる。

さぁ、歩き出そう。

何かを得るためじゃない。

この世に生まれた歓びを
味わい尽くすための道が
いまはじまるんだ。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2019年の扉を開き、流れを生きるセミナー

各々この1年の意味を感じ取り、新たな年を迎えるためのエネルギーを整え2019年の扉を開いていきます。

そして2019年という新たな1年が、どんな意味を持つ時間なのかを見ていきながらあなたが創造しうる未来の可能性を体感していく時間です。

「2019年の扉を開くセミナー」

12/29(土) 東京 13:00~16:00 受付中

「2019年の流れを生きるセミナー」

1/6(日) 東京 13:00~16:00 受付中

詳細・お申込みはこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

ベーシック オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

「宇宙の流れを地上に創る」

新たな時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。大の甘党。