いまは「集中しない恩恵」を受け取るとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

いまは「集中しない恩恵」を受け取るとき

昨年末から

・どうもやる気が起きない
・やるべきことに集中できない
・向かう方向が定まらない

そんな人が多んじゃないかと思うけど
火星が魚座の時期だからね。

何もおかしいわけじゃなくて、
個人差はあるけれど
そうなりやすいときなんです。

だから、この時期は
焦らずのんびりすること。

集中し熱量を注ごうとするよりも
あえて集中を散らして
その漠然とした中で浮かんでくるものを
思考ではなく感覚で感じること。

そういう流れのときです。

ね、そう言われると
そういうことかって納得できるでしょ?

誰もが流れの中にある。

その流れに逆らおうとするのは
いつも思考が形作る架空の自分自身だ。

流れのままに、流れるがままに。

焦らずゆっくり
感じるものを大切にしよう。

そんな時期も
どうせもうちょっとだけ。

焦らなくても
1/28から再び火がつき始めるんだから。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2019年の扉を開き、流れを生きるセミナー

各々この1年の意味を感じ取り、新たな年を迎えるためのエネルギーを整え2019年の扉を開いていきます。

そして2019年という新たな1年が、どんな意味を持つ時間なのかを見ていきながらあなたが創造しうる未来の可能性を体感していく時間です。

「2019年の扉を開くセミナー」

12/29(土) 東京 13:00~16:00 受付中

「2019年の流れを生きるセミナー」

1/6(日) 東京 13:00~16:00 受付中

詳細・お申込みはこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

ベーシック オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

「宇宙の流れを地上に創る」

新たな時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。大の甘党。