愛している、だから手を取らない

愛してる。
だから、手を取らない。

 

そういう選択もある。

 

だって、その人の力を
信じてるからね。

 

自分で立ち上がり
みずからの足で歩み出す

それができることを
信じてるからね。

 

傷つき倒れたとき、
「倒れたように見えた」とき

そこで手を取るのが
必ずしも優しさじゃない。

 

手を取らない愛もある。

 

それは、相手への

その人という存在そのものへの
深い信頼があるからこそ。

 

冷たいと思う?

そんなの愛じゃないって思ったりする?

 

なんで手を取らないんだ!っていう
強い感情がわいてくるとき

それは、あなた自身が
手を取ってほしいと思ってる証

他ならぬ、あなた自身が
誰かに助けてほしいと思っている証

 

それはいまかもしれない
あるいはずっと過去かもしれない。

 

あなたが傷つき疲れたとき
そこで手を取ってほしかった

誰かに救ってほしかった

 

そんな気持ちが
あなたの中に残ってる証

 

誰かを救いたい

そう思ってる人は

自分自身が
誰かに救われたいと思っている。

 

その残った怒りや悲しみを
外に向けて

誰かを救おうと
し続ける限り

あなたの世界には
「救うべきかわいそうな人」

終わることなく現れ続ける

 

愛は外に
求めるんじゃない

愛は、内に在る愛に
つながることからはじまる。

 

 

つらかったね
さみしかったね
だれかに助けてほしかったね

 

そんな自分の中にある
感情をしっかり受け止めて

感じつくしてみて

そして世界と向き合ってみよう。

 

救われるべきもの
なんてない。

救いたい自分が
いるだけなんだ。

 

そんな自分を抱きしめて

そんな自分を愛で包んであげて

 

そして、心からの愛で
手を取らないことを選ぶ。

 

ただ、ただ、

優しく、信じて
見守っていくんだ。

 

誰もが必ず
生きる力を持っている。

New Creator’s Program 〜 新時代の世界を創造する Zoom セミナー

「わたしはこの世界で、何をするために生まれてきたのか?」
わたしたち誰もが、胸の奥に密かに抱いてきたこの想い。
これからの時代、世界中のすべての人々に、この問いが等しく突きつけられていく。漠然とそのことに気づいている人もいるはずです。
その想いと向き合うことで、様々な戸惑いや恐れに襲われた人もいたことでしょう。
ですがそれは、あなたが本来の生き方に回帰するための、とても意味のある瞬間だったことを、いまもう一度確認してほしいのです。
2021年、時代は「統合の時代」から「創造の時代」へと歩を進めました。
あなたが抱き続けてきた、「わたしはこの世界で、何をするために生まれてきたのか?」この重要な想いに深い気づきをもたらし、その歩むべき方角と道筋を明らかにする。
これは、そのためのセミナーです。

New Creator’s Program 〜 新時代の世界を創造する Zoom セミナー

詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。
Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。
※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。

PAGE TOP