獅子座の新月~ 家族の触れ合いから、想像の翼を広げるとき

[獅子座の新月 8/14 23:53]

日本ではお盆を迎えるこの1週間

星の流れも家族と、そして家系そのものとの密なつながりを感じる時間になりそうです。

この時期にご実家に帰省される方も、そうでない方も、この1週間はご家族や身の回りのものに意識が向く時期になります。

家族や身近な人たちと活発なコミュニケーションが生まれやすいですが、その根底で交わされているのはお互いの経験談です。

  • ご家族と会話を交わすこと
  • 家系に触れ感じること
  • そこで互いの経験を伝え合うこと

それらの中に、あなたが「成すべきこと」へのヒントが隠されています。

そして、その「成すべきこと」を強く押し広げるために大切なこと、それはイメージすることです。

あなたの中にいま在るもの、あなたが感じていること、あるいはあなたの目の前にあるものから飛び込んでくるメッセージ。

それらを感じてみてください。
その感覚を全身に広げ、そこで浮かんでくるイメージをより鮮明に思い描いてみてください

その光景は、意外なものかもしれません。
あるいは、あなたが失望するようなものかもしれません。

しかし、「良い悪い」を取り払った純粋な眼でその光景を見つめたとき、感じることはなんでしょうか。
もしもその光景そのものが、真に必要なメッセージそのものだったとしたら、そこで感じられるものはなんでしょうか。

それこそが、いま最も必要なものなのかもしれません。

そして、そのイメージへ向けて、地に足をつけた現実を歩む
それがいまあなたに伝えられるメッセージなのだと思います。

イメージは相互に伝え合うことでより現実味を増していきます。

そこで観えたイメージへ向けて、あなたから伝えたいこと、それはなんですか?

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。

Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。

PAGE TOP