【土星山羊座時代】~ 魂が待ち望んだ、時代の扉を押し開け

【土星山羊座入り】 2017.12.20 13:50

エゴと分断の時代から
真理と統合の時代へ

土星が山羊座に入る
この12/20というときから

わたしたちは
またひとつ大きな時代の大変動期へと
足を踏み入れていきます。

変化というのは
ある日突然訪れるものではありません。

冷水から火をかけ
徐々に温度を上げても気づず
逃げることなく茹でられる
カエルの話がありますが

明らかな出来事が起きるのを
待つのではなく

すでに起きつつある予兆
気づくかどうかなのです。

地震の前には
いくつもの余震があるように

その変化を象徴するいくつもの出来事
すでに事前に起こりつつあります。

気づくかどうか
それだけにすぎません。

エゴを浄化するための2年間

この2年間、
世間では様々なニュースが取りざたされ

あなた自身もまた
いくつかの個人的な事件に直面してきた
のではないでしょうか。

土星が射手座にいた
この数年間は

「個人のエゴを浄化すること」

そして、

「広い視野で大きなビジョンを描くこと」

というのが
大きなテーマだった時期といえます。

涙を流して
悲しみを表現する必要があるように

声を荒げて
怒りを発するときもあるように

この数年間に起こった
事件とも思えるいくつもの出来事の
その発端には、

その時々に、人物による
生々しい感情の発露があったのではないでしょうか。

その大きな感情の動きとは
言葉をかえると抑圧していたエゴの表面化であったはずです。

そしてそれらが、

大小さまざまな「事件」とも言える
出来事へと発展していったのではないでしょうか。

それらの「事件」と
そこに至るプロセスこそが

エゴの浄化という
この時期に必要だったテーマそのものを
指し示しているのです。

浄化とは、受け入れ統合すること

「エゴ」とは
ラテン語での自我を表します。

つまり、
エゴの浄化とは

欲望を消すという
不可能で不自然なことではなく

あなたの周囲の世界で起きた
いくつもの事件・出来事を

外的な要因として決着し
終わらせるのではなく

それらすべてが
他ならぬあなた自身が創り出したもの

と認識し受け入れることにあります。

つまり、そこで目にした
いくつもの抑圧していたエゴ

その人物だけが抱いていたものではなく
あなた自身の中にもあるものだ

ということを
認め、受け入れるということです。

そのことにより、
他ならぬあなた自身が統合されていき

より大きな、そして本来のあなたという存在へと
生まれかわっていきます。

いま、改めてこの数年間に
あなたの世界で起きた事件を振り返ってみてください。

そして、その中で
生々しい感情の発露をした人、

つまり、
抑圧されたエゴの表面化という役割を担った人物

を見つけてみてください。

その人物こそが、あなた自身です。

その人物が
そこで表面化させた「エゴ」こそが
あなたが抑圧してきたエゴ=自我です。

その「エゴ」は
あなたの中にもあるものです。

そのことを
受け入れてみてください。

良い悪いの評価判断は必要ありません。

ただ「あぁ、そうなんだ」
受け入れてみてください。

受け入れることができたとき

そこには不思議な納得感と安心感
があるはずです。

この「エゴの浄化」こそが
次の時代を生きていくための
とても大切な鍵となっていくのです。

「エゴの浄化」

に取り組んだ者とそうでない者の差は
これから大きく広がっていくこととなります。

そして、この「エゴの浄化・統合」
というプロセスを経て

12/20からの3年間は、

「統合と共創造の時代」

へと突入していきます。

流れは統合と共創造の時代へ

おそらくこの3年間で
世界の構造そのものが大きく変わるはずです。

いま在る、いくつもの当たり前が
当たり前ではなくなっていきます。

想像もつかないようなことが
起こるでしょう。

世界が大転換するこの3年という時間に

具体的に何が起こるのかを
いま予測することは
それほど重要なことではありません。

それが何であれ
その後には、わたしたちの予測を大きく超えた
新たな世界がそこに現れるからです。

大切なのは
その大激動の世界の中で
わたしたちひとりひとりがどのように生きるのか

ただその一点に過ぎません。

だからこそ、
「エゴを浄化する」というプロセス
必要だったのであり

この3年間は
真の自立ということが
各々に徹底的に問われていくことでしょう。

真に自立した存在同士がつながっていく

環境に依存するのではありません。

場所や、立場や、お金や、人間関係や

そういった何かがあるから安心
というような生き方には

それを揺るがす出来事と
次々と湧き上がる不安と恐怖感に
苛まれることになるかもしれません。

宇宙の流れは
ただすべての魂の覚醒をのみ意図しています。

安心して生きることが
魂の目的なのではありません。

体験を通して、

いまこの瞬間にある
真の歓びを選択すること

決して忘れないでほしいのです。

そして、
世界は自立から共創造の時代へ
歩を進めていきます。

分化し、つながりあう世界

「世界が分化していく」

とは、何年も前から
言われていたことですが

これからの3年間で
世界の分化は決定的となります。

何を大事にして生きているか
何を尊重して生きていきたいか

そして、
何を歓びに感じ魂が震えるのか

その同じ想いと
同じような世界への意識を持った者同士
つながりを形成していきます。

そのつながりは
表面的な、あるいは打算的なつながり

ではありません。

魂同士が共鳴しあう
共創造を生み出していくつながりです。

それは同時に
まったく違う質とのつながりが
難しくなっていくということでもあります。

そしてその兆候は
すでに現れているはずです。

統合されていく体験、そして創造の源へ

エゴの統合を経て
あなた自身の体験もまた統合されていきます。

これまであなたが何故か心惹かれ
学び体験してきたいくつもの物事が
この時期にはひとつにつながっていくのです。

それぞれがまったく違う
何の共通点もないように思えていた
数々のまだらな体験

あなたという存在を中心にして
つながり統合されていきます。

そしてそれこそが
あなたがこの世界で成していく
魂の創造のための重要な源となっていくはずです。

 新時代への扉を押し開こう

時代は大転換のときを迎えています。

それは宇宙の流れであり
そしてこの時代を選んで生まれてきた

ということこそが
あなたの魂の意図そのものでもあります。

どんな現実があったとしても
そしてその現実をどう捉えようとも

世界は覚醒への
確かな流れの中にいます。

世界の覚醒、それは

あなた自身の覚醒
そのものです。

真の自立を経て、魂の共創造へ

世界のすべてを自分のものとし
本当の魂の可能性を思い出すときです。

世界で生きるのではなく
自分が生きる世界が在る

その想いを抱くということは

あなたが世界を創造する
という決意なのだと思うのです。

あなたは、どんな世界を創造しますか?

新たな時代の扉を押し開こう。

まだ見ぬ世界がその先にはある。
それこそが永い間待ち望んだ世界なのだから。

それこそが、真の待ち望んだ
あなたの生き方なのだから。

多くの方にこの宇宙の流れを届けたく思います。シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2018年の流れを生きるセミナー

大激動の2018年の流れを、世界の動向と星の視点から見つめていきます。
そして、その流れの中で、この1年をどう生きるのか。その意図を魂に落とし込んでいきます。

流れの中に生きようとする、すべての人へ。

大阪 1/19(金) 13:30~16:30 満席
東京 1/24(水) 13:30~16:30 満席

詳細はこちら

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

オンライン(動画を好きな時にご覧いただけます) 受付中

詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





北條 毅
スピリット・アクティベーター これからの時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。