蠍座新月「すべての制約を超えて、生まれ変わるとき」

「動き始めた」

この10月を振り返った時
そう感じる人は、実は少なくないのではないでしょうか。

 

長く続く抑圧と、濁流のように押し寄せる負の情報
嫌気が差しつつあったあなたは

閉ざしてきた外界への扉を開け放ち
広い世界へと歩を踏み出したのではないかと思うのです。

 

かつて、ほんの2年ほど前までなら
なんということはなかったはずのその一歩は

いまのあなたにとっては
とても意味のあるものだったはずです。

動きはじめようとしたその時
そこには少なくない戸惑いや葛藤があったことでしょう。

安全な場所から飛び出す、その冒険的な自分自身に
漠然とした恐れや抵抗感を感じた人もいたはずです。

 

それでも、あなたは扉の外へ出たのです。

 

思い切って身を投じた
その外側の世界で感じたものは

忘れかけていた、たしかな歓び
だったのではないでしょうか。

 

安全で息苦しい世界から、可能性に満ちた広大な世界へ。

それは、この10月にたまたま起きた
ただの出来事にすぎなかったわけではありません。

 

これこそが、

あなたの、そして世界の
これからの未来を暗示したものだった

ということに、いま改めて気づいてほしいのです。

 

現実と魂の狭間で

これから世界は大きく動いていきます。
そしてあなたにもまた、大きく動き出していく流れが用意されています。

中には、この10月が
辛く苦しいものだった人もいたかもしれません。

 

ですがそれは、
あなたが扉の内側にとどまっていたことで生じたものであり

内側の世界にとどまっている現実
外側の世界へ飛び出そうとしている魂

その分離感によって生み出されたものであった

ということに
いま深い部分から気づく必要があります。

 

もしそうだとするならば
それでもあなたは、いまの状況で居続けようと思うでしょうか。

もしいま、あなたが
いくつかの苦しみの中にいるのならば

あなたが、いまのあなたでいる限り
その分離感が生み出す苦しみは

これから加速度的に
その強さを増してくことになるでしょう。

 

魂の衝動の存在を感じて

動き出した世界の中で
あなただけが留まっているときではありません。

 

嫌気が差すほどに
固く硬直したこの現実的な世界

あなたの魂は、そこで生み出される流れは
それらすべてを大きく超えていこうとしている

いまはそういうときなのです。

 

目を閉じ、手を止めて
静かに自分を感じてみてください。

「 ○○ が □□ だから」と
自動的に動き出す思考を横に置き

いまあなたの内に在る感覚を感じてみてください。

もしいま、

「しなければならないこと」
「したほうがいいこと」

何もなかったとしたら、

あなたは、いま何を「したいですか?」
あるいは、いま何を「したくないですか?」

 

これは、シンプルですが
だからこそ、あなたにとってとても重要な問いであるはずです。

 

この問いの、その先にこそ
新たな、そして本当の道が開かれる

 

そのことを信じ
みずからの意志で歩み出したかどうか

いまは大きな分かれ目になるときです。

 

そしてその流れの先に在るのが
今日のこの新月なのです。

生まれ変わりという祝福の中で

11月5日の午前6時14分に、世界は蠍座の新月を迎えます。

この1ヶ月間のテーマは、
「すべての制約を超えて、生まれ変わるとき」

 

その一見静かで、けれどとても重要な流れが
この1ヶ月間に用意されています。

それは小さな変化ではありません。

魂の導きのままに生きることを決めた
すべてのものが、大きく変容するときなのです。

 

とても重要な1か月間です。
いまこそ決断と行動のときです。

 

いまあなたの胸の内には
進みたい道があるのではないでしょうか。

胸に思い描く未来と、そこへと続く道が
おぼろげながらにでも、いま頭の片隅にあるはずです。

 

この11月という時間は

その道へ、その世界へ、そしてその未来へと
いまこそ歩を進める、その決断と行動をするための

力強い流れが
あなたを大きく後押ししているときなのです。

この時期に決断し、行動することで
あなたの世界は大きく変わっていくことになるでしょう。

そして、それは同時に

他ならぬ
あなた自身もまた大きく生まれ変わりつつある

その何よりの証でもあります。

 

そう、この11月という時間は

現実にとらわれることのない、世界を超えた存在へと
あなたと、あなたの世界が生まれ変わる

そのための時間なのです。

現実という幻想を超えて

ですが同時に

その流れのままに進むためには
まずは解決しなければいけない問題がある

いまは、そのように感じやすい時期でもあります。

 

思い描く理想の道はある。

けれど、あなたの行動を阻んでいるものがあるため
まだ思うようには動けない

そう感じている人もいるでしょう。

 

「普通なら」という価値観や意見が
あなたの前に立ちはだかったり

思い通りにならない苛立ちから

「○○のせいで」「○○がなければ」
あるいは「○○さえあれば」

そういった思いが浮かぶかもしれません。

 

ですがその障害は
すべてあなたが作り出しているものであることに気づく必要があります。

それが外側の誰かや何かであっても
あるいは内側のあなた自身の抵抗や恐れであっても、です。

苦しい道のりだからこそ
成し遂げた後の達成感が大きいように

困難な過程だからこそ
逆に情熱を刺激されることがあるように

その障害は、あなたのこの大きな変容のために
あなた自身が作り出した「成長のための養分」に過ぎないのです。

 

その証に、

あなたが決断し、行動した瞬間に
その障害は、障害としての効果を失っていくことでしょう。

 

いま、とても重要に思えて
日々頭を悩ませているそれらものは

後になって振り返ったときに

「あんなことで思い悩んでいたなんて」

と苦笑する、そのようなものに過ぎないのです。

 

そしてやがては、

あの障害こそが
反面教師的に、あなたの進む道を指し示してくれていた

そのことに気づき、感謝できるときが
いずれ訪れるときがくるでしょう。

生まれ変わる意味を知る

過去や、現在の様々なしがらみにとらわれ
道を見失わないでください。

これまでのあなたを超えるときです。

 

様々な制限や制約をも超え
あなたという存在を自由にしていく

そのための時間が、いまここからはじまるのです。

現実にとらわれた小さな自分
脱ぎ捨ててください。

あなたの内に在る歓びのままに
必要な道を歩み、必要な体験を重ねてください。

そして、それらすべてがつながる本当の未来へと
本来のあなたへと、還り続けてください。

 

あなたの世界を創造するのは、あなたです。

 

あなただけの世界を創造し続けていきましょう。

あなたが創り出す
その世界をこそ待ち望んでいる人

つながり、分かち合うときが
やがて、必ず訪れるのだから。

 

あなたの世界を創造するのは、あなた自身です。

そして、あなたの世界の創造は
他ならぬあなた自身を再創造することからはじまるのです。

新たな自分へ、生まれ変わっていこう。

 

誰かの言葉を信じるよりも
誰かの行動に望みを託すよりも

あなたが、あなた自身の可能性を信じるところから
すべての可能性は開いていくのだから。

 

あなたという存在の神聖さ
無条件で信頼しましょう。

あなたという生命が内包している
その無限の可能性を信じてみる

すべてを、そこからはじめていこう。

 

あなたが、あなたの神聖さとつながったとき

あなたの世界は、おのずから変わっていく。

 

そして、その世界こそ

あなたの魂が待ち望んできた
何よりも美しく尊い、可能性に満ちた場所なのだから。

New Creator’s Program 〜 新時代の世界を創造する Zoom セミナー

「わたしはこの世界で、何をするために生まれてきたのか?」
わたしたち誰もが、胸の奥に密かに抱いてきたこの想い。
これからの時代、世界中のすべての人々に、この問いが等しく突きつけられていく。漠然とそのことに気づいている人もいるはずです。
その想いと向き合うことで、様々な戸惑いや恐れに襲われた人もいたことでしょう。
ですがそれは、あなたが本来の生き方に回帰するための、とても意味のある瞬間だったことを、いまもう一度確認してほしいのです。
2021年、時代は「統合の時代」から「創造の時代」へと歩を進めました。
あなたが抱き続けてきた、「わたしはこの世界で、何をするために生まれてきたのか?」この重要な想いに深い気づきをもたらし、その歩むべき方角と道筋を明らかにする。
これは、そのためのセミナーです。

New Creator’s Program 〜 新時代の世界を創造する Zoom セミナー

詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。
Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。
※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。

PAGE TOP