【2018年冬至】~ さあ、理想を実現させよう。世界とあなたを再創造する、歓びの道へ踏み出すとき | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【2018年冬至】~ さあ、理想を実現させよう。世界とあなたを再創造する、歓びの道へ踏み出すとき

2018.12.22  AM 7:22

わたしたちはいま、
大きな覚醒の流れの中にいます。

そのことをあなたはいま
どれだけ深く感じることができているでしょうか。

対話による自己発見を経て

9月の秋分からのこの3か月間
あなたは、幾人もの人たちとの対話を重ねてきたことでしょう。

あなたの自覚の有無にかかわらず
それはあなたの内に在る想いを
たしかなものにしようとするためのものであったはずです。

それは例えていうならば、

あなたという一振りの日本刀を作り上げるために

内なる想いという鉄を火で熱し
対話という金槌で赤く染まった刀身叩き鍛え上げるような

あなたにとってはいまだ明確に表には出せない、しかしたしかな決意を秘めた
とても重要な行為だったように思うのです。

この3か月間で、縁があって接した人たちと
幾度にもわたって対話を重ねたことで

あなたの内に在った漠然とした不確かな想いは
その刀身を強くしなやかなものへと鍛え上げ、
その内に秘めた真の想いという刀の輪郭
明確に浮かび上がらせてきたのではないでしょうか。

もしかしたら、その想いが
いまだ現実的な形になっていないことに
不安や焦りを感じてる人もいるかもしれません。

ですがその必要はありません。

わたしたちを取り巻く流れは
この2018年の冬至から、

わたしたちと世界すべてを巻き込み
また新たな段階へと歩を進めることになるからです。

自分という内的世界の再発見・再創造

今年2018年3月の春分から始まった流れ
あなたの、そして世界の覚醒を大きく促してきました。

それは、世界の統合と再創造の流れです。

春分からのこの時間の中で
あなたはそれまで知らなかった
新たな自分に気づいてきたのではないでしょうか。

それは、必ずしも楽しいものではなかったかもしれません。
人間の感情としては辛く、苦しい思いにさいなまれたかもしれません。

ここで気づきを深めてきた新たな自分とは
従来の意味での新たな自分ではなく

その多くの場合、これまで見ないふりをしてきた本当の自分にすぎないからです。

だからこそ、それらの出来事がどんなものであったにせよ

それらの出来事を通して、あなたはその
これまで見ないふりをしてきた本当の自分への
気づきと理解を深めてきた

そのことを、いまもう一度確認してみてください。

その本当の自分への深い理解こそが
あなた自身の統合と変容の流れを加速していきます

深い理解は同時に、
深い自己受容を生んでいくのです。

あなたの統合と変容が、世界をも変容させていく

「みずからの統合と変容を通じ、流れの中に生きる」

2018年の春分からのこの1年間の流れ
まさにこのことを意図しており、

そしてこの冬至からの3か月間
春分からの変容の流れの総決算ともいえる時期です。

この時期にあなたは
9月からの対話を通して明確にしてきた
本当の魂の想いを手に

その理想の世界を現実化するための
具体的な取り組みを始めようとします。

そこであなたが胸に抱き、思い描く世界

それは、時として単なる理想主義のようにしか
周囲からは見られないかもしれません。

荒唐無稽な、空想の世界にしか
思えないかもしれません。

ですが、その理想的で夢想的な想いこそが
あなたにとって何よりもかけがえのないものであることに
そろそろ気づいてほしいのです。

「〇〇だから」という条件付け
何も必要ありません。

いまこのときから、

無条件にあなたが思い描く世界
思い切り想像の中で広げていってください。

あなたの内なる世界
無限の広大な内的世界へと羽ばたかせていくのです。

その胸に抱く理想の下に
この時期あなたは、その理想を現実化するべく
世界に対して現実的に取り組んでいきます

大きく羽ばたかせたその内なる世界を
日々の現実的な生活からかけ離れたものとしてではなく

その差異がどれほど大きかろうと
内なる理想の世界を、夢想の中だけではなく
現実でも生きていこうとするのです。

決して理想を否定しようとしないでください。

周囲の社会や現実に軸を置き
あなたという世界で最も尊い存在が思い描く世界
決してないがしろにしないでください。

いまはあなたの理想の世界
何よりも尊び尊重するときなのです。

そして、だからこそ、

取り組みは現実的に行いながらも
この時期あなたは、固定化され決まり切った現実的な世界には
決して迎合しない道を選ぼうとするでしょう。

変容という再誕生を祝福しよう

世界はあなたの内なる意識が創造するのです。

その認識を、覚悟を
決して手放さないということを
あなた自身がみずからの魂に誓ったとき

この理想の現実化という取り組みを通じて
あなたという存在そのものまた
大きく変容していくことになります。

変容とは、成長というような
穏やかなものではありません。

過去から未来へと続く、時間軸にとらわれた
一本の線で表されるようなものではありません。

例え見た目は同じでも
同じ過去の記憶は持っていたとしても

あなたという存在そのものが
まるで新たなものへと生まれ変わるような
再誕生の行為そのものなのです。

それは、わたしたちひとりひとりが世界を再創造する
その新時代への入り口に立つため

まずはあなた自身を再創造しようとする
大いなる流れだと言えるでしょう。

変容の中を生きるために

この3か月間は、
世界全体に大きな変容をうながす流れの中にいます。

何か大きな変化があるかもしれません。

変容を促すような、それまでには予想もしていなかったような
とても大きな出来事が起こるかもしれません。

何が起きてもいいように
密かに準備をしておきましょう。

現実的に思い当たるものがなければ
心の準備だけでも構いません。

流れのままに生きること
その瞬間に感じたままに選択すること

それらを可能にする、流動的な「余白」の部分
どこかしらに持っておきましょう。

いまの時期、環境や状況を固定化しすぎ
身動きがとれなくしてしまうこと
大いなる変容の流れを妨げることになるかもしれないからです。

あるいは、どんなに環境や状況的に
身動きが取れないと思っていても
その思い込み自体を溶かし昇華させてしまうときなのかもしれません。

変容の先に在るもの

この3か月間を終え、
来年2019年の3月の春分を迎えたとき

あなたは傍らには、
あなたが理想を現実化していく旅路をともに歩む
その戦友ともいえるべき仲間の姿があるはずです。

そのとき、あなたの目に映る世界は
幸せな瞬間に世界中が輝いて見えるように

それまでと同じものであっても
まったく異なった風景に見えていることでしょう。

それこそが、あなたの自身の意識そのものの
大いなる変容の証そのものであることに
その時あなたは気が付くのです。

そしてあなたは、それまであなたが歩んできた
変容の旅路のその大いなる流れの意味
身をもって深く知ることとなるのです。

予測を捨て、世界へ踏み出そう

この3か月間に何が起こるのかを
予測することにはあまり意味がありません

例え何が起きたとしても
それはあなたの覚醒を促す、大いなる流れなのです。

人としての、
どんな驚きも、どんな苦しみも、どんな悲しみも

その先には、たしかな魂の歓びがある

その確信を深めるための
3か月間の旅路が、いま、ここからはじまる。

踏み出せ、それこそがあなたの歓びの道だ

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

「ベーシック(初心者)オンライン」

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。