【木星蠍座入り】~魂は真の姿へ還り、そして世界が統合されていく | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【木星蠍座入り】~魂は真の姿へ還り、そして世界が統合されていく

【木星蠍座入り】2017.10.10 22:19

「素晴らしい人」だと
ある人を友人が紹介してくれたとき

その人を、あなたもまた同じように
「素晴らしい人」だと感じるとは限らない

という経験は
誰しもあるのでないでしょうか。

わたしたちが生きていくうえで
「言葉」というものは
欠かすことのできないものですが

この「言葉」とは

いつどんなときでも
同じ意味で使われているわけではなく

人や立場によって
あるいはそのときの状況によって

そこにはある程度異なる意味が込められ
用いられている

ということを
わたしたちは忘れがち

なのではないでしょうか。

たったひとつの言葉には

その言葉が発せられるまでの様々な背景が
幾重にも重なり詰め込まれており

その背景に思いを巡らせることなく
言葉の本当の意味を理解する

ということは
とても難しいのではないか

と思うのです。

「拡大」を現す木星が
主に「人間関係」を現す天秤座にあった

2016年の8月からの、この1年あまりの間

その言葉の意味通り、

「人間関係が拡大する時期」

という言葉を耳にした人も
多いかもしれませんが

ではこの1年という時間を
いま振り返ってみたときに

「人間関係の大きな広がり」があったと
強く実感している人は

実はそれほど多くはないのでは
ないでしょうか。

それは、この1年間を表した
「人間関係の拡大」という言葉が

その大前提に、

「魂の目的へ集中していく」

という大切なテーマがあったために
他なりません。

これは言葉を替えると、

「使命の道の中で
 魂が求める真のつながり」が生まれる

という大きな流れだということであり

この言葉に置き換えてみると

これまでの1年間の流れを
あなた自身の体験として実感できる人は

決して少なくないのではないか
と思うのです。

使命を生きる、そのためのつながり

つまりこの1年間は、

誰でも彼でも、むやみやたらと
人間関係を広げてきたときではないのです。

これまでの道のりで
ますます明確に見えてきた
あなたという魂の衝動のままに

その魂が真に望む目的、
言わば「使命」という道

本格的に歩を進めていく

そのためのつながりを、

あなたはこの1年をかけて
整えてきたのではないでしょうか。

そのため、この1年間で
新たに生まれたご縁の数そのものは

結果的にはそれほど多くはなかった
という人もいることでしょう。

ですが、
それらのつながりは

友人や恋人や同僚
ビジネスパートナーや戦友や同士

あるいは
同じ性質や、まったく反対の性質の人など

関係性や状況はそれぞれでも
いまのあなたの魂が必要としている

というたしかな確信を感じられる

そんなつながりが
いくつもあったのではないかと思うのです。

魂が必要とするつながり

さらに加えるなら
天秤座の天秤というシンボルは

「裁き、判断を下す」
という意味を含んでいます。

昨年8月からのこの1年あまりは

魂の目的のために必要な人とは
新たにつながった一方

魂の目的にとって必要ではない
と判断を下さざるを得なかったつながり

またいくつかあったのでは
ないでしょうか。

関係が悪化したというわけでは
なかったかもしれません。

誰かが悪いという
明確な原因があったわけでも
なかったかもしれません。

ただ、いまこの時期に
魂が歓ぶ、本当に必要なつながりではない

ということを
理屈ではなく感覚的に

誤魔化しようのないぐらい
明確に感じざるをえなかった

そんな関係もまた
いくつかあったのではないかと思うのです。

魂の目的へ向かうために
新たに必要なつながりが生まれ

同時に、いま違和感を感じる
つながりをも明確にし、整理してきた

この1年はそんな時間だった
と言えるのではないでしょうか。

すべては魂が定めた使命のために

これまでいくつもの出来事と
そこに生じた悩みや葛藤の中で

それでも、
内なる衝動のままに道を選び
つながりを選択してきたいまのあなたは

かつてとは明らかに異なる道
たしかにいま進みつつあり

その過程で直面してきた
いくつもの思いがけない出来事から

あなた自身もまた
すでに新たな姿へと生まれ変わりつつある

ということに
気が付いているはずです。

たとえいま、

進む道の先にある目的地が
見えていようといなかろうと

「魂が定めた使命の道」
多くの人が足を踏み出しつつあります。

そして、これを読んでいるあなたもまた
その中のひとりであるということを

いまもう一度、
深く信頼してみてほしいのです。

そうして、
この1年という時間を
丁寧にたどってきたあなたは

この10/10から
来年の11月までの1年あまりの間

「魂の真の姿を理解し、統合していく」

という更なる段階へと
入っていきます。

魂を理解し、世界を統合していく

いまはただ、目の前の生活に
意識が向いている人もいることでしょうが

これから1年後の11月へ向けて
社会全体が、

「宇宙の真理や、魂の本当の姿」

といった、この世界の普遍的なものに対する
関心が強まっていきます。

あなたやあなたの周り
だけではありません。

社会全体がです。

この世界的な覚醒へ向けた
大きな流れの中で

あなたは、あなた自身の
内的な心理や衝動を

何らかの具体的な形で
世界へと表現

そしてその表現を通して

あなたもまたあなた自身を
深く理解していくことでしょう。

あなた本来の姿を知っていく
1年間です。

それは、そのプロセスで現れる
様々なあなた自身の姿を知り

そしてそれらを統合し
無限の可能性を持つ本来のあなた自身へ
深く大きく還っていくときです。

それは頭で理解するものではありません。
わかったような形だけの姿ではありません。

ですが、それこそが
その未知なる姿こそが

あなたがこの世に生まれる前から
変わることなく抱いていた

あなたという魂の本来の姿なのです。

あなたの魂の本当の姿を取り戻し
そして世界が統合されていく

その大切なときが
やっとはじまるのです。

あなたを通じて、世界が創りかえられていく

直感に従ってください。

あなたの内なる衝動を
知るためのヒントは

常識的なところや
世の中の主流的なところに

あるものではないはずです。

一見世間の表舞台からは
外れたような

舞台袖で
あるいは舞台裏で

密かに、
しかし確かに息づいていて

不思議とあなたの心を引き寄せる

そのようなものが
この時期、必ずどこかにあるはずです。

直感のままに
飛び込んでください。

そしてそこで
心を開いてみてください。

そこで起こる
いくつかの出来事は

あなたの魂という
本質的なエネルギーが引き起こした出来事であり

だからこそ、

最初は強い心理的な抵抗を生む
それらの出来事を通して

あなたは本当のあなたの姿を
知っていくのです。

つながりへ飛び込んでください。

考えるのではなく
感じるがままに

あなたの魂が求めるつながりへ

あなたの身を投じ

そこで心を開いてください。

それはかつて失い
損なわれたように思われた

あなたの魂を取り戻していく
大切な行為です。

もう雑音に気を取られているとき
ではありません。

本当に必要なことへ
集中していきましょう。

必要な人と
必要な場で
必要なつながりの中で

魂を取り戻していく
その崇高な取り組みは

あなたを通じて
世界本来の姿を取り戻し

そしてその仲間とともに
世界を創造していく

歓びに満ちたプロセス
他ならないのです。

直感へ飛び込もう。

世界を創りかえる
その深い力をあなたに取り戻すときがきた。

世界はいまここからはじまるんだ。

あなたと、あなたの仲間が
新たな世界を創造するんだ。

本当の力を取り戻せ。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

2019年の扉を開き、流れを生きるセミナー

各々この1年の意味を感じ取り、新たな年を迎えるためのエネルギーを整え2019年の扉を開いていきます。

そして2019年という新たな1年が、どんな意味を持つ時間なのかを見ていきながらあなたが創造しうる未来の可能性を体感していく時間です。

「2019年の扉を開くセミナー」

12/29(土) 東京 13:00~16:00 受付中

「2019年の流れを生きるセミナー」

1/6(日) 東京 13:00~16:00 受付中

詳細・お申込みはこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。





魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

ベーシック オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

「宇宙の流れを地上に創る」

新たな時代を創造する人々へ、宇宙の流れを伝え、魂の目醒めをうながす活動を展開。大の甘党。