引き算的な、そして流れと直感的な生き方のススメ

我が家からテレビがなくなって
もう5年が経つ。

新聞はもっと以前から読んでないし
雑誌はいまもほぼ買わない。

 

家にいるときには
常につけっぱなしだったテレビを手放して

この5年間で困ったことは
なにもなかった

 

もちろん、その人の
ライフスタイルにもよるのだろうけど

少なくとも僕には
大手メディアというものは
それほど必要じゃなかったんだよね。

 

 

 

そして、それらメディアを手放したことで
いろんな情報に惑わされることが
圧倒的に少なくなったように感じている。

 

生きていくうえでの
ノイズが減ったんだよね。

この効果は、僕にとっては
とても大きかった。

 

自然と流れてくるものを信頼する

いまは、人づてに入ってきた情報の中から
直感的にピンときたものを選ぶことが多い。

本当に必要な情報
そうして僕の下へやってくる。

 

僕たちは、日々流れ込んでくる情報に
知らず知らず、とても多くの影響を受けている。

 

世界にあふれている情報を
むやみやたらと得ようとするよりも

あるいは、
自然と注ぎ込まれ続ける
大量の情報の洪水を一度止めてみて

 流れを感じる力と
 必要なものを直感的に選択する力

この二つを研ぎ澄ませておくこと
何より大切なんじゃないかな。

 

 

直感で間違えた経験は、大切な経験になる

直感的に選んでみて
「間違えたかな」ってことも
もちろんあるけれど

それも含めて
自分の感覚を見直し調整するため
とても大切な経験になる。

成功も失敗も
すべて含めての経験なんだ。

 

そしていつだって
本物は経験という土壌にこそ生まれる

 

誰かや何かから与えられた情報に
飲み込まれるんじゃなく

自分の感覚を磨こう
そして自分の意志で選択しよう

 

引き算のススメ

生きていくうえで
本当に必要なものはそれほど多くはない。

 

テレビだって新聞だって
薬だって貯金だって

 

何ひとつなくても
実は何の問題もなく生きていけるのかもしれない。

もしかしたら
何もないほうが自由に生きていけるのかもしれない。

 

自分なりの経験を積もう。
自己流を築いていこう。

 

世界に依存して生きていくのではなく
世界で自立して生きていく

その力強さこそが
魂の生きる強さなんだ。

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。

Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。

PAGE TOP