閉じられた五感の世界から、開かれたエネルギーの世界へ | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

閉じられた五感の世界から、開かれたエネルギーの世界へ

五感の時代から
エネルギーの時代へ。

わたしたちは
物質の世界を生きています。

物質とは目に見え
耳から聞こえ
肌で触れることのできる

五感を通したこの世界です。

わたしたちは五感を通して
世界を認識します。

そしてその認識をもとに
世界や自分自身がどういったものであるか
その意識を作り上げていきます。

わたしたちがこの世界で生きるうえで
五感は外界に開かれた窓であり

そのため物も出来事も
この五感で感じられるものを
重要視してきました。

それは肉体を
もって生きていく以上

とても大切で
素晴らしいことなのですが

それは同時に

「わたしたちは
この五感の世界に閉じ込められている」

とも言うことができるでしょう。

五感の世界に生きるということは

美しいものを見たり
心地よい音楽を聴いたり
美味しいものを食べたり

そんな人間として
この世界を存分に味わうという

生きている豊かさを味わおうとする
大切な行為なのですが

その反面、五感の世界を
重要視しすぎることで

見たり聞こえたり
そんな五感で知覚できる世界だけしか
この世界には存在しない

というような

とても狭く限定的な生き方に
みずからを閉じ込める

そんな行為だと
言うこともできるでしょう。

ですが、いまのこの世界は

「わたしたちが五感で感じられることが
世界のすべてではない」

ということに、

多くの人が気づき始めている
のではないかと思うのです。

五感で感知している
世界のその奥には

五感という限られた機能だけで
とらえきることのできない

はるかに大きな
「エネルギーの世界」があります。

そして、このエネルギーこそが
世界の本質であるということに

目に見えないエネルギーこそが

これからの世界で
誤魔化しようのない大切な軸になっていく

ということに

わたしたちはすでに
気がつきつつあるはずです。

目に見えるもののみを
追い求めていた時代から

本質的なエネルギーこそが
問われる時代へ。

社会的に誰かが作った
「正しい」と思われることは

これからますます形を変え

当たり前が当たり前で
なくなっていくときです。

1年前の常識が
いまの常識でなくなってしまっているように

1年後の常識もまた
どんどんと変わっていくときです。

目に映る外界のものばかりに
意識を向けていると

外界に振り回されて
自分を見失っていきます。

大事なのは、
五感のその奥に感じるエネルギーです。

エネルギーこそが
世界の本質そのものです。

あなたはいま
なにを感じていますか?

どこに、どんなエネルギーを
感じていますか?

言葉にならなくてもいい
漠然とした感覚でかまいません。

いまそこには
どんなエネルギーがありますか?

本当はもうわかっているはず。

本当の世界を
あなたはもう知っているはず。

そのことを信頼してみよう。

あなたの感覚を信頼してみよう。

そして、その

「もう知っているはず」の意識に

ただ気づいていこう。

その外界に依存しない

「あなただけの感覚」こそが

来年以降、新たな世界への扉を開いていく

大切な鍵になっていくんだ。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

アドバンス(中級者)

2/2、2/16(土) 東京 10:00~16:00 終了

アドバンス詳細はこちら

ベーシック(初心者)オンライン

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。