【蟹座日蝕】〜 感情を超え、そして新たな世界へ | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

【蟹座日蝕】〜 感情を超え、そして新たな世界へ

【蟹座日蝕】 2019.7.3  4:16

2019年というこの時間
あなたはここまで、どのように過ごしてきたでしょうか。

時代の流れはその速度を早め

そしてその中に生きるわたしたち自身もまた
この大きな濁流の中

その秘めた可能性を、誰もが、それぞれの形で
大きく解き放とうとしています。

上半期:回復と統合、そして解放へ

2019年1月からのこの半年間

あなたは、本来のあなたを取り戻していく
大切なプロセスの中にいたのではないでしょうか。

激動のこの数年間
あなたは、あなた自身のある部分を見失っていたことに気づき

そして、その本来の自分自身
取り戻していこうとしていたのではないかと思うのです。

ゆっくりと、そして確実に
本来の姿を取り戻していくという
その潮が満ちるような充実したプロセスの中で

あなたは、この数年前だけではなく
もっと以前の、そしてもっと本質的な
あなた本来の姿にも気づいていったのではないでしょうか。

その本来の姿とは、
常識や他人の目という社会性を身につける以前の
純粋で奔放な、子供の頃の姿だったはずです。

そう、この 2019年の前半の流れとは

成熟した大人のあなたと、純粋な子供のあなた統合し
より大きく、より本来の存在として目醒めていく

そのための流れだったと言えるでしょう。

大人の自分を否定して
ただ子供がえりするのではなく

成熟した大人の意志と力
本来の純粋な魂とその器を乗りこなす

誰のようにでもない、
あなたにとっての、あなただけのバランス
魂の存在を取り戻していくことで

あなたは、あなたが真に望む世界を創造していく力
ようやく手にしていくことになるのです。

自分という存在と、周囲の環境

世界とは、大きくその2つの要因から
成り立っているとしたとき

周囲の環境から、
あなたという存在が作られるのではありません。

この世界のすべては
あなたという存在からはじまっている

そのことに気づいていくことが
その力の源に気づいていくことが

あなたの魂が持つ本来の力を取り戻していく
ということであり

その魂の力を取り戻した人
すべての魂が持つ無限の創造力とつながった人

胸の内に秘めてきた、
真に望む世界を創造していくのが

この 2019年の後半に用意されている流れ
だといえるでしょう。

下半期:感情を超えた世界へ、魂をシフトさせる

あなたという器を統合し、解放していく
この必然的な上半期を経て

2019年の7月3日の蟹座の日蝕からは、
「感情を超えた世界へと、魂をシフトさせる」

という、大切な変容の時期へと
入っていくことになります。

これからの半年の間で、
あなたは、あなたがこれまで属していたある「場」に対し
決別することになるでしょう。

その「場」とは、環境かもしれません。

あるいは人間関係や、
無意識に信じてきた考え方かもしれません。

もちろん場所組織
コミュニティのようなものかもしれません。

これまであなたが所属し
居場所としていたその「場」

あなたにある種の安心感を
もたらしてくれていたことでしょう。

その「場」に護られる中で

あなたのある部分はたしかに学びを深め
成長してきたのだと思います。

ですが、あなたは気づきつつあるはずです。

これまで安心と安定
与えてくれていたその場は

いまのあなたにとっては
完全に一致するものではないのだということを。

これまで感じてきた成長と自由

あくまでもその「場」という「枠の中でのこと」に
すぎなかったのだということを。

そして、あなたという存在

いまやその枠の中だけに収まりきらない
もっと大きなものとなりつつあるのだということを。

あなたの世界を創造していく中で

この半年間に、あなたは
あなたがこれまで属してきた「場」から

精神的な意味での分離を果たすでしょう。

そして、そのうえで
あなた自身の手で新たな「場」を作ろうとするのです。

ですがそのプロセスでは

様々な感情が、あなたの内から
湧き上がってくることになります。

悲しみや怒り、恐れや罪悪感

それらに足がすくみ
立ち止まりそうになるかもしれません。

けれど、覚えておいてほしいのです。

この半年間という時間の中では
その様々な感情の内なる奔流こそが

あなたが、魂の指し示す道へ足を踏み出しつつある
何よりの証であるということを。

そしてその道の先には、

あなたがまだ触れていない
とても大きな未知の可能性が眠っており

その膨大な可能性こそが
これからのあなたが世界を創造していく力の
大切な源泉になっていくということを。

そこで指し示された道
未来からあなたを呼ぶ声なのです。

そして、
ここであなたが作り上げていく「場」こそが

2021年以降の飛躍のための
重要な土台となっていくでしょう。

感情というエネルギーの中で

わたしたちはこの世界で
感情にまみれて生きています。

強いドラマ性の物語に感動
恋愛の世界に胸をときめかせながら

不正のニュースに怒りの声を上げ
思いがけない出来事で恐怖悲しみに身を包まれます。

感情は、わたしたちの人生における
鮮やかな彩りだと言えます。

喜怒哀楽をはじめとした
様々な感情があるからこそ

わたしたちはこの人生を生きている
という実感を強くし

この人生を、この世界を
味わい深いものとしていきます。

ですが同時に、
わたしたちの内なる世界に在るのは
感情だけではない

ということに
これからは気づいていく必要があります。

強い楽しみや喜びと同時に
その奥で、静寂を感じているときがあるように

怒りや悲しみ、そして恐れで足がすくんでいるとき
その奥で、不思議な納得感を感じるときがあるように

感情という強いエネルギーのその奥に
さらにもうひとつの意識がある

そのことに、
いまのあなたは気づいているでしょうか。

感情が悪いわけではありません。
感情を否定し抑圧するのでもありません。

そのとき、その瞬間に
あなたの内にわきあがる感情をしっかりと感じ

生々しい自分自身の姿を
そのまま受け止めた、そのうえで

その奥にある、もうひとつの感覚
意識を向けてみてください。

感情にまみれた世界で、感情を超える意識で

強い悲しみや恐怖感にみまわれながらも

なぜかやらなければいけない
なぜか進まなければいけない

そんな感覚になったことはないでしょうか。

あなたの魂は、感情の奥から
静かに、けれど確かに

あなたが進むべき道を指し示していることに
気づいていくときです。

そのみずからの内にある
いくつかの意識に同時に気づいていくことこそが

「多次元を生きる」

という、これから訪れる
新時代の生き方そのものへとつながっていきます。

これからの半年間では、

あなたが感じる「違和感」
すべてのはじまりとなるでしょう。

そしてそこからの流れの中で、

あなたが属してきた「場」に対して
ありのままの感覚を感じられるか

そこであなたの内にわきあがる感情を
どう受け止めていくか

そして、そのうえで、
感情の奥に在る声のままに道を選んでいけるか

これらのことが
未来を分けていくことになるでしょう。

感情を抑えるのではありません。

けれど同時に、
感情に振り回されるときでもありません。

感情という強いエネルギーに
あなたの人生をゆだねるのではなく

あなたの素の感情を認め、受け入れ
そしてその奥にある魂の声の方向へと
着実に歩を踏み出していく。

感情に振り回される世界から
感情というエネルギーを、あなたの力としていく世界へ

その重要な統合と進化こそが
この半年間に用意された大いなる可能性なのです。

用意された「場」から、創造した「場」へ

これからの半年間は、
あなたが拠り所としてきた「場」から

あなたという本来の姿を、その輝きを
取り戻していくときです。

何を持たなくても、どこにも所属しなくとも

あなたは、あなたとして生きていく力を
すでに手にしているはずです。

そのことを信じ、
これまでの「場」で得たものを手にしたうえで

あなたが、あなたの「場」を、
そしてあなたの世界を創っていくのです。

恐れも不安も悲しみも、

すべては、あなたがあなたの魂の声に
意識を向けるための、呼び水に過ぎません。

感情にまみれ、
恐れや悲しみの中で足を止めるのか

それとも、魂の声のままに
すべての感情とともに、そこから歩を踏み出すのか

その違いは、
とても大きなものとして
やがて現実に現れていくことになります。

道を選び、そして可能性は広がっていく

道は、ただ静かに
あなたの目の前に用意されています

選ぶのは、他の誰でもない
あなた自身です。

魂の声のままに進もう。

あなたの可能性は
あなたが思っているよりもはるかに大きなものだ。

その先にある世界が
いまもあなたを待っている。

生まれたときに約束された場所
すでにそこに在り

そこへと伸びる道もまた
あなたの目の前に用意されている。

選ぶのはあなただ。

みずからの意志で、道を選ぶ。
その力を、いま取り戻そう。

無限の可能性に満ちた世界
そこから、あなたの目の前から広がっていくのだから。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

「ベーシック(初心者)オンライン」

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。