新時代の世界 ① 〜 その意識と生き方 | 宇宙を流れ、魂を生きる - 北條 毅

新時代の世界 ① 〜 その意識と生き方

時代は変わろうとしています。

そして今まさに
現在進行形でこの世界は
その根底から大きく変わりつつあります

そのことに気づいている人は
いまとても多いのではないでしょうか。

わたしたちの世界は
どこへ向かおうとしているのでしょうか。

そして、わたしたちは
どんな生き方をし、どんな存在になっていこうとしているのでしょうか。

いま、この世界に用意されている未来の世界の姿

それを、これから数回に分けて
お伝えしていこうと思います。

その世界を、恐れであふれたものとして捉えるのか
それとも、希望と可能性に満ちたものに見えるのか

それは、いまのあなたの在り方
そのものが決めるものになることでしょう。

行き詰まりつつある世界

いま、この世界は
人類史上でも類を見ない大変革の時代を迎えつつあります。

それは、古い時代の終わり
新たな時代の幕開けです。

物質的豊かさを求め続けてきた近代文明は
その行く末に、数多の貧富の格差を生み

物的な豊かさのその裏側には
自殺者の増加という影を作り出しています。

長年議論され続けてきたにもかかわらず
環境問題はその根本的な解決をいまもなお見出せず

ニュースは凄惨な事件
代わり映えしない政治問題と、緊迫した国際情勢にあふれています。

そして、先細りしていくばかりの経済問題
不安を掻き立てる健康問題自然災害リスクなど。

安定という言葉は現実味を失い
安心という言葉とは裏腹に

わたしたちの世界は
その変動の波を大きくしつつある

それが、いまこの時代だと言えるでしょう。

わたしたちがこれまで築き上げてきた世界は
明らかな行き詰まりを迎えています。

絶望あふれる世界、そしてそこに宿る希望

いまこの世界を見渡したとき
そこに大きな不安を抱くことは
とても自然なことなのかもしれません。

ですが、同時に感じてほしいのです。

それこそが、
その行き詰まりと悲観に満ちたこの状況こそが

わたしたちがこれまで選ぶことができなかった
新たな道を選びうるときだということを。

人類がより大きなステージへと移行しようとする
大変革のそのときを、いままさに迎えようとしているということを。

不安と無力感に押しつぶされそうな
その暗闇が広がる時間の中にこそ

希望という新たな時代の種
いま静かに芽を出そうとしているということを。

あなたの目の前に現れる未来の可能性とは
ひとつではありません。

無数に現れる未来、そのいずれを選ぶのか

その選択肢だけが、
ただ静かに、あなたにゆだねられているのです。

3次元的な世界から、多次元的な世界へ

ではその、
「これから現れる未来」とはいかなるものか。

それは、

「3次元的な生き方から、多次元的な生き方へのシフト」

と言えるでしょう。

3次元的な意識とは

3次元的な世界とは、
わたしたちが生きている、この物質的な世界を表します。

そして、わたしたちが
目で見、手で触れ、音を聞くことができるような

「五感で確認できるもの」こそが
この世界のすべてだとする世界観

それが「3次元的な意識」です。

ニュートン力学が発表された17世紀以降
特にこの世界に広く流布したこの世界観は

この世界の現実とは
目に見えるもの、形あるものであるという

「五感で感知できるもの」を
大前提として世界を認識する意識でした。

この「3次元的な世界観」では
五感で感知できるものがすべてです。

感知できないもの
存在していないものとされます。

物質的に存在するものが「有」であり
物質的に存在しないものは「無」です。

そして、「無」はただの「無」にすぎません。

そのため、この3次元的な世界で重要視されるのは
何よりも、物質的な豊かさです。

より良い物を、より多く
それこそが豊かさであり

その豊かさを実現できるお金の豊富さ
そのまま豊かさに直結しています。

人間関係もまた、
この物質的豊かさを前提にした価値判断
で成立しています。

有名になり、多くのお金を稼ぐ人成功者であり
良い学校や会社に所属していること
高い給料を得ることができる仕事に就き
良いとされている物を所有することステイタスです。

そのステイタスによって
人間関係の優劣や「勝ち組・負け組」が判断されます。

そして前述のとおり
物質的に存在しない「無」はただの「無」にすぎないため

物質的な所有物が減少し、「無」へ近づくことに
大きな恐れを抱きます。

「3次元的な意識」の価値観とは
物質的豊かさを求める、現実的でわかりやすい世界です。

わたしたちが生き、
豊かさを享受してきたこの近代文明とは、

その「五感で感知できる世界」、つまりは「3次元的な現実世界」
どのように関わっていくのか

ひたすらに模索してきた時代だったといえます。

3次元的な意識の功罪

この物質的豊かさを追求した結果
わたしたちの世界は確かに物質的に豊かになりました。

しかしその一方、
世界各地で貧富の差は広がり

物質的豊かさとは裏腹に
経済的豊かさと、精神的な幸福度
必ずしも一致していないことは
年々明らかになりつつあります。

物質的豊かさを
享受しているはずの先進各国では

いずれも鬱病や自殺者の増加
社会問題となっています。

この3次元的な世界に生きている以上
物質的な豊かさとは、たしかに重要な要素です。

ですが同時に、わたしたちの世界は
物質的なものがすべてではありません

そのことは、
いま多くの人が知っているはずです。

「五感で感知できる世界」ばかりを重視する
この「3次元的な意識」だけでは

わたしたちの世界は、わたしたちの可能性は
とても制限されたものとなってしまいます。

そう、
この「3次元的な意識」とは

言葉を変えると
「五感に閉じ込められた意識」

とも言えるのです。

未知の可能性が開かれていく新時代

いまわたしたちが
足を踏み出そうとしている新時代とは

この「3次元的な意識」
延長線上にあるものではありません

いま、世界中で飛び交っている電磁波
江戸時代の人はその存在すら信じることができなかったでしょう。

近年注目を集める量子論の世界
ほんの数十年前には荒唐無稽な話と切り捨てられていたでしょう。

そのような、五感で感知できず
少し前までは存在すら知り得なかった多くの世界

まだこの世の中には秘められているということを
いまのわたしたちは、理解しつつあるはずです。

そして、それは外側の世界だけではありません

わたしたち自身もまた
物質的な、そして理論的な道筋を超えた
大いなる可能性を内包した存在である

ということに気づいていくのが

いまこれから幕を開ける
新時代そのものなのです。

わたしたちは知っているはずです。

五感でたしかめられるものが
この世界のすべてではないことを。

わたしたちは、解っているはずです。

わたしたちは、理論や理屈を超えた
大いなる可能性の道を歩むことができることを。

わたしたちは知っています。
そして、解っています。

それが、五感に閉じ込められた
3次元的な意識だけでは
決して理解し得ないものであるにもかかわらず。

そして、それこそが
わたしたちが3次元の意識だけではなく

「多次元の意識」を、同時にその内に抱いている
何よりの証でもあるのです。

多次元の意識を生きる時代

そう、これからの時代は

この「3次元的な意識」同時に
より高次で、より本質的な意識が
同時にあなたの中に在る、ということ

つまり、自分の中に在る
「多次元的な意識」に気づいていく

ということが
あなたの世界を分ける重要なテーマになっていくのです。

そうです、
「3次元的な意識」を否定するのではなく

かといって、
「高次で高尚な意識」だけになろうとするのでもないのです。

物質的なものばかりを見て
豊かさを失う恐れを抱いている自分

感情的に物事を判断
喜怒哀楽に振り回されている自分

それらすべてを理解
大いなる流れと魂の意志を現実化しようとする自分

そして、すべては愛でしかなく
ただ歓びとともにある自分

そのすべてが、同時にあなたの中に在る
ということに、気づいていくのです。

そして、その「多次元の意識」で
この3次元の現実を生きていくのです。

3次元的な世界で、意識を解放していく時代

2012年から始まった
いわゆる「スピリチュアルブーム」

霊的意識という
それまで隠されてきた大きな世界へ

わたしたちの意識を向け
可能性を広げてくれました。

ですが、2025年のブームの終焉まで
道半ばを過ぎつつあるいまこれから

過剰に広がったこのブームの
収束への準備と、淘汰が始まります。

物質的な現実だけに
閉じ込められているときではありません。

ですが、現実から目を背け
霊的な世界に逃げ込むときでもありません。

現実的な、感情的な、そして霊的な
内に在るすべての意識を

抱きながら、認めながら、許しながら
その上で、この現実世界を歩む

どれかひとつではない、
すべてが在る、すべての意識が在る

「多次元的な意識」を生きる

それこそが、これからの時代です。

何かひとつの意識だけ
あなたの可能性を閉じ込めないでください。

「あなたという器」は
そんな小さなものではないことに
気がついてください。

あなたの内に、すべてが同時に在る

その可能性と力を解き放ち
創造する歓びこの世界を、この人生を満たしてください

誰かの敷いたレールを歩むのでもなく

感情の海に溺れ漂うのでもなく

他人の目や正しそうな言葉をあてにするのでもなく

ただ、あなたの真実を生きよう。

あなたの内に秘められた
世界を創造する力を解き放とう。

その力は、どこからか、誰からか
もらってくるものではない。

無限の力が、あなたの中に在る。

そう信じることから始めよう。

無限の力とつながる意識もまた
あなたの中に在るのだから。

飛び立て。

あなたの内にある
すべての意識を、すべての可能性を力とし
いまの現実を創るんだ。

すべてはここから、あなたから。

多次元の自分を生きよう。

無限の希望を開こう。

あなたの内なる可能性こそが

これからの時代そのものだ。

シェア、ご紹介等は歓迎いたします。

魂を生きる 占星術セミナー

ただ、あなたが持って生まれた「いまのあなた」という器が持つ可能性を使ってみましょう。それこそが今回の人生で、あなたという魂が望む生き方であり、宇宙とつながる、魂の真の可能性に目醒める生き方でもあるのです。

古代から受け継がれてきた占星術という叡智は、わたしたちひとりひとりにその真の生き方を指し示してくれる魂の羅針盤ともいえるものなのです。

あなたという存在、そしてあなたという魂の、そのありのままの姿にふれてみませんか。

「ベーシック(初心者)」

■ 東京 6/22、7/6
■ 大阪 6/29、7/13

ベーシック詳細はこちら

「アドバンス(中級者)」

■ 東京 7/27、8/10

アドバンス詳細はこちら

「ベーシック(初心者)オンライン」

■ 動画を好きな時にご覧いただけます 受付中

オンライン詳細はこちら

メールマガジン ~星の流れ、魂の流れ

その時々の時期を観たディープな情報もはさんだメッセージを配信しています。Facebook やブログでは見逃しがちな情報を確実に読みたいという方は登録してみてください。

※携帯アドレスでは受信できない可能性があります。PCアドレスでご登録ください。