真の自分に目醒め、宇宙の
流れに乗って生きる人へ

世界の住人から、みずから世界を創造する者へ。それは一体どんな「意識」なのか、思い出そう。

【蟹座の新月】~いまを見つめなおし、真の力を取り戻すとき

【蟹座の新月】2016.7.4 20:00 例えば、いまあなたを取り巻く すべてが無くなったとして その状況を想像してみたとき 真っ先に感じられるのは ほとんどが喪失感や 虚無感かもしれません。 しかし、それらを充分に味わった後 その中から新たに湧

【双子座の新月】~みずからの揺らぎを受けとめ、宇宙との調和の扉をひらくとき

【双子座の新月】2016.6.5 11:59 「これからの半年間は 大いなる導きのままに流れていくときです。 みずからの恐れと執着を知り 身軽に動き流れることができるもの ほど軽やかに流れ そして必然的な形へと導かれていきます」 この言葉をつづった

【射手座の満月】~いま在る原点へ立ち戻り、その意志を体現していくとき

【射手座の満月】2016.5.22 6:14 身を休め、心を癒した時期を経て 世界へと打って出る。 それは一見するととても勢いのある 希望に満ちた時期のように感じられますが 世界に身をさらすということは 様々な影響の中にその身を置く ということでも

【牡牛座の新月】~内的な感覚を愛することから、世界への愛とつながるとき

【牡牛座の新月】2016.5.7 4:29 4/22の満月からのこの2週間 あなたはどんな時間を 過ごしてきたでしょうか。 3月から様々な状況が大きく動き出し その激流の中で身を揉まれながら 動き始めた充実感と 動き続けた疲労感を経て ここしばらく

【蠍座の満月】~揺れと痛みの中でつながるもの、たどりつく生き方

【蠍座の満月】2016.4.22 14:23 大変動、というのは いつも思いがけない形で やってくるものです。 世の中のなにひとつとして あたりまえのものはない。 そう頭ではわかっているつもりでも 誰もが無意識に持っている、 いまの生活を支える最低

大切なのは、「いま自分がどう生きるか」だけ

今回の新月にあわせて いろんな方が月の情報を出してるのを目にします。 いまや星の情報が まったく珍しいものじゃなくなった。 僕が占星術を学び始めた5年前には 思ってもいなかった光景がここにある。 時代が変わったなぁと つくづく感慨深いものがあります

【牡羊座の新月】~環境への依存から脱し、自分の道を歩みはじめるとき

【牡羊座の新月】2016.4.7 20:23 春の息吹が 日増しに色濃く感じられるつつある この年度初めのいま あなたはどんな時間を すごしているでしょうか。 おそらく、3/20の春分の日からのこの2週間で 「何かがはじまりつつあるような予感」 を

【天秤座の満月・月蝕】~自立した足でつながりあう、深い歓びに踏み出すとき

【天秤座の満月・月蝕】2016.3.23 21:00 3/9の新月・日蝕からのこの2週間 あなたはどんな時間を過ごしていたでしょうか。 【魚座の新月・日蝕】~大いなる流れに身をゆだね、宇宙とともに流れ始めるとき このほんの2週間の間に すでに思いも

PAGE TOP